お知らせ・メディア掲載情報

  • 子ども未来がっこうの「才能を活かし合う社会に」という理念に心打たれ、一緒に活動したいと直感的に思い認定講師になりました。中学生の次女は不登校で独学で学び、小学生の三女はオルタナティ...
    もっと読む
  • 私が講師になったのは、私自身が子ども未来がっこうの講座を受けて救われたからです。 以前は、お母さんという職業に責任感と不安で押しつぶされながらも、逃げ場がなく、自己犠牲をしてでも...
    もっと読む
  • 潜在意識を活かす授業がとても面白く、子ども未来がっこうの認定講師をとることにしました。 私が活動している性教育にもとても役立つ内容でした。 来年度は、全国で活躍できる性教育の講...
    もっと読む
  • 私が子供未来学校の講師になろうと決心した理由はただ一つ! 子供に本当の意味で向き合う事の大切さを伝えたいと思ったからです。 なぜそう思うのか? 自分自身が最初の子育てで失敗し...
    もっと読む
  • 「子ども未来がっこう」に出会って、私の子育てはガラッと変わりました。 「こうならなければいけない」「全ては子どものために」という思いでがんじがらめになっていた自分の子育てが、「私...
    もっと読む
  • 自宅で幼児・小学生に算数を教えながら、高2、中3、小6、小1の4人の娘を育てています。 以前の私は、子どものできないところを毎日のように指摘し、「なぜできないの?」と常にイライラ...
    もっと読む
  • 自分自身が持っている可能性を『出来ない』と決めず、『出来る』と言うイメージを持ち可能性を広げたかった。 そのイメージの作り方、創造力を身に付け、まずは、自分自身が夢と才能に生...
    もっと読む